読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のなんでも手帳

おバカな僕の思うことをただただ書いていきたいと思います

色々on my mind

思ったこと 私事

昨日やっといっぱいに模様を敷き詰めた!

タイトル:森の宴
って
それっぽいことを言う(笑)

http://karapaia.com/archives/52233164.html?utm_source=twitter.com

↑の記事の人ってのは意外にも結構いると思う。

怖いけど周りは気付かないことも多いと思うなぁ

と、いうより知らず知らずと自分自身がそういう事をしてる可能性もある
気付かない間に自分の目標、理想のためにそのような行為に近い手段をとっているなんて
無いとは言えないんじゃないか

誰もが頼られる人に憧れたり
頼られることで安心したり優越感に浸れたり
周りからの評価を良くしようしたり

何層にも重なった枠の中で色々なことを気にして生きてる

優しさってのは聞こえは良いけど
時にただのエゴになりえる

そう考えるとやっぱりこのご時世
素直なヤツは生きづらいと言われようが
素直に生きたいと心から思う
自分に素直であること
周りに素直であること

インディアンの生き方は正にそれだなぁ憧れる

スヌーピーとかも

そういうのに惹かれる

素直に生きること=欲のままに

ではなく

精神的に成熟したいと思う

ふと、1日を振り返って

「あんなことでイラッとしたなぁ」とか
モヤモヤすると

(。・ω・)y-゚゚゚「お主はまだまだ未熟者じゃ」

と言う気分になる(笑)

もちろん、それを良しとする自分もいる

良くも悪くもそんな自分を正そうとするし良しとする
なんとも自分自身面倒臭いヤツだと思う(笑)

ただ、周りにそれを求めることはほとんど無い

なんなら、何かあれば自分が変わるべきだと思い、正そうとする

ただ、それに押し潰されて嫌気がさして

パッと全てを止めた時

気にとめなくなる

その時、成長できたと感じられる

その「何か」があっても笑っていられてるから

それも自分の「素直」な生き方

人は誰しも叩けば埃がでる

でも、みんな自分が完璧な人格だと思い込んでる

唯一、周りに求めてること

それは自身の探求と成長で

それが自分の中で求めることはないと言うわりに
矛盾にも感じていることでもある

だから、もうそんなのは気にしないように生きる方が良いのかもしれない(笑)

自分は自分 他人は他人

だけどそれも寂しく感じる

良くも悪くもそういうもんなのか
┐('~`;)┌

矛盾って言葉がなくなりゃ良いのに(笑)

チャンチャン